ニキビループから抜け出す方法はある?

ニキビが早く治る方法を探している方はコチラ!再発を繰り返すニキビループから脱出する方法をどこよりも詳しく解説しています。治らないニキビに悩んでいる方、ニキビ体質で治ってもすぐに再発する方…などなど画期的治療法を探している方は必見です!

治らないニキビループの解決法はあるの?

なかなかニキビが治らないばかりか、いったんは治癒しても時間が経つと再発してしまう…そんな負のスパイラル、ニキビループに陥っている方が増えているようです。こちらでは、再発予防も含めて、ニキビを根本的に治療する方法を徹底解説。美しい肌を取り戻すための医学的エッセンスを余すところなくお伝えしています。

再発を繰り返すニキビループはどうすれば良い?

私は20代になってから大人ニキビに悩んでいます。皮膚科にも通院したのですが、いったんは治っても、しばらく経つと再発して、キレイな肌が長持ちしません。これまでに行った治療は、抗生剤や面皰圧出などです。ピーリングも受けたことがありますが、効果が感じられず、これは1回きりでした。どんな治療を受けても繰り返すニキビループから解放される方法はあるのでしょうか?

基本的にニキビというのは、毛穴が角栓で詰まることで発生します。皮脂やアクネ菌が溜まってしまうことや、炎症の発生などは、その結果に過ぎません。ですから、溜まった皮脂を取り除く、抗生剤で炎症を止める…といった治療は、結果として生じたものを除去しているだけで、ニキビの要因そのものには何もしていないのと同じです。ニキビの再発を防ぎ、本当の意味で完治させるためには、毛穴が角栓で詰まるという最初の段階に至る原因を取り除かなければなりません。本来、成人であれば毛穴の大きさは角栓よりも大きく、詰まることはないのです。しかし、男性ホルモン過多の状態になると毛穴が収縮して小さな角栓が簡単に詰まってしまうようになります。また、角質層が乾燥すると肌バリア機能が低下し、角質細胞がボロボロと剥がれ落ちて角栓も生じやすくなるのです。以上から、男性ホルモンを抑制するホルモン治療と、肌バリア機能を育てて乾燥を防ぐ保湿ケア、この2つを柱とした治療を行うことが、再発防止の鍵となるでしょう。

ニキビループから逃れる根本治療〜まとめ

何度も再発を繰り返すニキビの場合、対症療法での解決は望めません。男性ホルモンの過剰、角質層の乾燥…という2つの根本原因を取り除くため、ホルモン治療&保湿ケアを行うことが必要。また、ケミカルピーリングなどの酸を塗布して角質を剥がす治療法は、肌バリア機能を一時的に壊滅させてしまうため、繰り返すニキビにはNG。いったんはキレイになったと感じても、角質層が剥がされてバリア機能が破綻しているため、別の肌トラブルが生じたり、すぐにニキビが再発したり…様々なリスクを伴います。ピーリングなど刺激の強い施術は、健康肌の方が偶然に生じた肌トラブルを治すためには良いかもしれませんが、ニキビが多発する敏感肌の方にはあまり向かないのです。