ニキビ研究所~ニキビの治し方を完全網羅~

大人ニキビに悩んでいるすべての方を救済するため、ニキビケアの全情報を網羅的に解説しています。発症メカニズム、日常のスキンケアといった話題から、専門機関の最新治療まで、美肌を取り戻すための知識を完全公開!

ニキビの8大原因からみる対処法とは?

ニキビが出来て、悪化していくまでには様々な要因が絡んでいます。こちらではニキビとの関連が明確になっている8つの要因を取り上げ、どのようなケアを行えばニキビが予防できるのか徹底検証。各リスクファクターがどういったメカニズムでニキビを誘発するのか、専門知識まで掘り下げて紹介しています!

  • ストレスによるニキビ発生メカニズム

    あらゆる肌トラブルの原因となる根本的リスクファクターとしては、まずストレスが挙げられます。ストレスを感じていると毛穴の収縮、肌バリア機能の低下、さらには皮脂の分泌までが促され、ニキビ肌に一直線…。ストレスによるニキビを予防する方法を今のうちに知っておきましょう。

    心理的ストレッサー

    世間一般でストレスと呼ばれているのは、心理的ストレッサーです。こちらでは、精神的な負担がニキビに与える悪影響について詳細に解説!

    物理的ストレッサー

    気温変化、睡眠リズムの乱れ…といった身体的負担もまた、自律神経にとって大きなストレスになります。物理ストレスとニキビの関係を徹底分析!

  • ホルモンとニキビの深い関係

    ニキビを治療するもっとも効果的な方法は、ホルモンバランスをケアすることだと言われています。それほどまでに、ホルモンとニキビの関係は強く、日頃のスキンケアにおいてもそれを意識することが大切。男性ホルモン、卵胞ホルモン、黄体ホルモンなどが肌に与える影響を1から10まで説明させていただきます。

    男性ホルモン

    皮脂分泌、毛穴ケア、肌バリア破綻を導き、ニキビの悪化を促進する男性ホルモン。こちらでは男性ホルモンがニキビを生成するメカニズムを解説。

    女性ホルモン

    男性ホルモンはニキビの大敵ですが、逆にニキビケアに大きな役割を果たしているのが女性ホルモン。こちらでは女性ホルモンの作用をどこよりも詳しく説明しています。

  • 皮脂分泌はニキビの悪化要因!?

    ニキビというのは毛穴の中に皮脂が溜まることで悪化していきます。となれば、皮脂はニキビ悪化のリスクファクターと考えて良さそうです。しかし、皮脂というのは、本当に世間で言われているほど悪いものなのでしょうか?こちらでは皮脂の役割と、ニキビとの関連を見ていくことにしましょう。

    夏の皮脂

    一般的に1年のうちでもっとも皮脂が多くなると考えられているのが夏。しかし、最近の研究で意外な事実が判明。今までのニキビケアは間違っていた!?

    冬の皮脂

    空気が乾いているからといって、皮脂が浮かないとは限りません。こちらでは乾燥肌を要因とする冬の皮脂分泌について、どこよりも詳しく解説しています。

  • 乾燥肌でニキビが増える!?

    ニキビの原因は皮脂ばかりではありません。実は、乾燥肌によってニキビが生じることもあるのです。あまり知られていない“乾燥を原因とするニキビ発生のメカニズム”について肌バリアとの関連を踏まえてお届け。乾燥がニキビを誘発する理由を知れば、より効率的なスキンケアができるはず!

    冬の乾燥リスク

    肌がもっとも乾燥している真冬のスキンケアについて紹介。乾燥による肌バリア破綻のメカニズムについても解説していますので、今すぐチェック!

    夏の乾燥リスク

    空気が湿潤だからといって乾燥肌にならないわけではありません。肌本来のバリア機能が破綻してしまえば、梅雨や夏場でも乾燥肌のリスクはあるのです!

  • 毛穴の種類とニキビリスク

    毛穴というのは実は1種類ではありません。全部で3種類ある毛穴ごとに、ニキビリスク、関連する肌トラブルを完全解説しています。何らかの肌トラブルを抱えているのなら、毛穴の種別ごとに起こりやすい皮膚疾患をまとめている、こちらの項目をチェックしてみてください。

    軟毛性毛包

    産毛を生やしている毛穴について知りたいのなら、こちらをチェック!皮脂腺のない軟毛性毛包に関連する皮膚炎を完全解説しています。

    脂腺性毛包

    大量の脂腺を持っている脂腺性毛包こそ、ニキビが多発するハイリスクな毛穴。ニキビに悩んでいる方は、まずこちらをご覧いただければ幸いです。

    終毛性毛包

    髪の毛をはじめとした太く長い毛を生やしている終毛性毛包の特徴解説。頭皮湿疹をはじめとした、関連疾患についても情報提供しています。

  • ニキビを悪化させる細菌とは?

    ニキビを悪化させる要因として知られるアクネ菌、マラセチア菌の性質を詳しくお届けしています。どのような条件が揃った時にニキビが悪化するのかを知っていれば、日頃のケアを工夫して悪化する前に治すことも可能になるでしょう。早いうちに治せば、ニキビ跡に悩まされることもなくなります。

    アクネ菌

    顔に発生するニキビの原因となるアクネ菌の性質を詳しく紹介。ニキビ跡を残さないための早期治療、および予防にお役立ていただければ幸いです。

    マラセチア菌

    背中ニキビ、胸ニキビといった顔以外に生じるニキビを悪化させるのはマラセチア菌と呼ばれる真菌です。身体ニキビに悩んでいる方はこちらをチェック!

  • ニキビって遺伝するの?

    家族にニキビ肌の方が多くいる場合、ニキビの発症率が大幅に上昇すると言われています。こちらでは、そういった噂の真偽を検証して、ニキビと遺伝にどの程度の関連性があるのかを徹底チェック。遺伝によるニキビを予防する方法が知りたい…という方は是非ともご一読ください。

    肌質の遺伝

    乾燥肌、脂性肌といった肌質は遺伝するのでしょうか?こちらでは肌質の遺伝がニキビにどういった影響を与えているのかを完全解説しています!

    毛穴の遺伝

    毛穴の形状、タイプによってニキビ発症率が大きく変わってくるという噂の真偽を検証。そもそも毛穴のタイプが遺伝するのか…といった情報も含めて徹底紹介。

  • 睡眠不足による肌トラブル

    睡眠不足による肌トラブルについて網羅的にまとめ、ニキビとの関連について考えています。睡眠中に肌が回復する理由、肌の回復メカニズムなどなど、日常のスキンケアに役立つ情報が満載です。睡眠と美肌の関連について知りたい方はまずこちらを読んでみてくださいね!

    肌のゴールデンタイム

    肌のダメージがみるみる回復していく魔法の時間、肌のゴールデンタイムについて検証。どのような点に気をつければ、肌トラブルを回避できるのでしょうか?

    肌のターンオーバー

    28日周期で肌が生まれ変わっていくというターンオーバーの全容を解説。ニキビ肌と睡眠不足の関係を詳しく知りたい方、肌に良い睡眠がどういうものかを徹底検証!

お悩み別ニキビのケア方法

ニキビの治し方…といっても様々なケアが存在しており、どんなケア方法が有効なのか、きちんと理解していないと適した方法を選択することはできません。そこで、ニキビの段階、部位、全体的な肌質といった特徴ごとにおすすめのケア方法を解説しています。以下より、ご自分の悩みにもっとも近い項目を選んでチェックしてみてください。

専門病院のニキビ治療のまとめ

日常的なスキンケアも重要ですが、ニキビを素早く治すためには医療機関での治療を行ったほうが有効でしょう。特に広範囲に赤く炎症を起こしている場合などは早めに皮膚科を受診したほうが良いと思います。こちらでは、専門治療の知識をお伝えしていますので、どんな場合にどのような治療を選択するかを考える一助としてください。

外用薬に頼らないニキビ治療

医療機関の治療法〜まとめ

皮膚科の治療には“外用薬による治療”と“外用薬を用いない治療”が存在します。代表的な外用薬には抗生物質、レチノイド製剤、硫黄製剤、漢方などがありますので、それらの作用機序を解説。さらに外用薬以外では、ホルモン治療、ピーリング、点滴、光治療など最新治療を含めた治療を徹底解説しています。医療機関でのニキビ治療を検討されている方は、是非ともこちらを読み比べてみてください。また、医療機関でのケアを知ることは、日常のスキンケアを考える上でも有益です。

ニキビを予防できる食事

肌は身体の一部ですから、当然、食事で取り入れた栄養分から構成されます。こちらでは、ニキビ肌のケアが見込めるおすすめレシピを多数紹介!

ニキビ対策のウソ・ホント

インターネットをはじめ、巷にはニキビに関する情報が溢れかえっています。迷信にだまされることのないよう、こちらで代表的な情報のウソ・ホントをチェック!